こんな広告を見つけた。 http://broadband.rakuten.co.jp/special/supersale/hikari.html

2

これは安い! 毎月OCNに1,200円払っていたからね。

ただ、OCNは2年割だったはず。

そこで問い合わせしてみると、解約は違約金が7,400円かかるとか。

どっちが安いのだろう??

そういう時こそエクセルの出番。

樂天は3年間契約しないと違約金が10,000円かかるが、この安さなら他社に乗り換えることはないだろう。たぶん。

3

心配なのは速度が落ちること。OCNはかなり安定していた。これは契約してみないとわからない。

ただ、光の場合、速度が減衰するということは考えなくていいという人もいる。

3年後には1万円以上の差がついていることから、申し込みをしてしまいました。

ちなみにプロバイダーは、携帯の契約と同じで2年後ごとに違う会社に乗り換えるのが、お得。

違約金が発生するタイミングが微妙に違うので、会社に電話などで確認してからがいいです。

プロバイダーも携帯もずっと同じ会社に忠誠を誓っているのが一番もったいないですよ。

あと、価格.comからの申し込みがいろいろと特典がある場合があるので、乗り換えの場合は利用するといいでしょう。

ただ、小回りはきかないので、今回のような樂天の半額サービスなどは反映されることがありません。

カテゴリー: blog