先日facebookに投稿されていたのを見て、「THETA Vがあるからドローンと組み合わせたら面白いな」とヒントを得た。

飛びながら360度自由に切り替えできるのはとても魅力的かと。

アマゾンでこちらを注文。

形状を見て試行錯誤したら、Mavic 2 Proの本体の上に取り付けることもできるし、下にぶら下げることもできる。

下にぶら下げる場合、ちょっとしたクッション材をはさむことができる。

 

そして両方で動画を撮影してみた。前半が上につけた場合、58秒からがぶら下げた場合です。

 

結論は、振動にるブレがありすぎる。いかに本体についているカメラとジンバルの性能がすごいか、画質が良いかわかることに。

画質をあまりこだわらず、ただグリグリ回して楽しみたい動画ならばいいが、そうでない場合はちっと使えないかなという印象でした。

 

 

 

カテゴリー: blog