未来の家電、アレクサを使ってみた

アレクサって何? って人も多いと思うけど。

実際に買ったものは「Amazon Echo Dot」というが、「アレクサ」と名前を呼びかけるので「アレクサを使う」と表現してみた。

音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセットなど簡単に音声操作
たとえ音楽が流れていても、雑音の中でも、離れたところからでも、7つのマイクでしっかりと音声を聞き取ります
Echoの頭脳となるAlexaはクラウドベースの音声サービスです。話せば話すほど語彙が増えて、話し方や好みを学びます

ということらしい。

昔、未来は、声だけで何かが動くようになるみたいなイメージをしたことがあったが、まさにそれが実現した。

まだまだ技術的には全てをかなえてくれるわけではないが、とりあえず新しいもの(ガジェット)好きだし、ブログのネタになるので買ってみました。

1日使ってみて思うのが、手を使わずに音を流せることができるのはいい。

電話がかかってきた時に「アレクサ、うるさい!」と言ったら音が止まった(笑)

タイマーをセットすることができるし、とにかくいろいろと命令できるみたいなのでしばらく使ってみたい。

1カ月後、飽きて使っていないか、生活に欠かせないものになっているのか楽しみである。

カテゴリー: blog