ネット速度が遅かったら一発で効く方法

GW中、夜になると、たまに遅くなる時がありました。
おそらくみんなが自粛中でネットをしていたからだと思います。

こればっかりは改善策はないかと思っていたのですが、ありました!

久しぶりにいい情報を入手しました。

ビデオ会議が遅い場合はIPv6へ!我が家が爆速になった、IPv6への切替方法

かん吉さんの情報には今まで何度か助けられています。

この情報を知ってから1時間以内に爆速になりましたので、タイトルを「一発で効く方法」とあおっていますが、いくつか条件があります。

・インターネットが光契約なこと
・プロバイダが対応していること
・無線LANルーターが対応していること

です。それで何をするかというと、「IPv6」に切り替えるんです。

IPv6って聞いたことがありますが、そのうち自然に切り替わるかと思っていました(笑)

自分で申請するんですね(笑)

それにしても簡単だった。50分で爆速を得られました。では見ていきましょう。

まず自分が契約している「プロバイダ名 IPv6」で検索します。

自分は「BB.Excite IPv6」。そうしたら関連した記事になると思います。

料金が今まで550円/月でしたが、770円になるだけ。月に120円多くなるだけで、この素晴らしいサービスが手に入ります。

しかし!

ルーターが対応していなければなりません。

自分は2017年1月に購入した無線LANルーターがぎりぎり対応していました。

無線LANを強化

この時は、1万円くらいで購入しました。

かん吉さんによりと、5/14にこちらのルーターが8,884円で新発売されるようです。

今使っているルーターがIPv6に対応しているかどうかは、使っているルーターの「型番号 IPv6」で検索してください。

型番号は、下のものだったら「WSR-2533DHP IPv6」です。それで対応しているかわかります。

2017年以降のものでしたら対応している可能性が高いと思います。

このルーターでも設定をする必要があります。

上の検索結果でおそらく設定方法もわかると思います。

こちらのサイトも説明がわかりやすいです。

v6プラス対応のBUFFALO製ルーター(WXR-1901DHP3)でv6プラス接続設定♪

プロパイダは、申込みしてから1時間~24時間で切り替わるということでしたが、50分で切り替わったとメールがきました。

しかし、但し書きが。

対応しているサイトは上のサイトだけなんだって。
とはいっても、よく見るると上のサイトだけでたぶん自分が使うサイトの90%以上だ。Google、YouTube、facebooが早くなればそれで十分。恩恵を受けられます。

速度比較してみました。

IPv4

IPv6 めっちゃ早くなってる!

↑こちらも早い!!

言ってみれば、新しい高速道路ができて、みんな開通したのを知らないからスカスカ。道路もきれいに整備されてスピードを出せるって感じかな。

条件に合う方はぜひお試しを。快適だよ~