持続化給付金申請、全国3,155人目で終わったからマニュアルを書くよ

2020年5月8日

多くの人が必要としている情報だと思いますので、良かったらシェアしてくださいね。


4月30日、補正予算案が成立し、本日5月1日から受付が始まりました。

ということですが、検索してもでてきません! (5/1 9:30現在) ちゃんとURLを書くべきでしょうよ。まったく。
スマホでもできるらしいですが、かなり面倒くさいと思います。
書類を用意出来ていない方は、スキャナーがないと面倒(スマホで撮影もできるけど)。PDF化する必要もでてきて少し敷居が高いです。

当面サーバーが混んでなかなか進まないかもしれません。こんな画面になるそうです。

パスワードが間違えていると表示されるケースもあるようです。

アクセスにストレスがかかる場合は、早朝などにしたほうがいいかもです。


こちらがおそらく個人事業主向けの正式なマニュアル、ガイダンスです。

いくらもらえるか、試算シミュレーションツールはこちら

こちらの公式サイトのエクセルデータ(マクロ)をダウンロードして書き込むのもあり。

→と思ったが、バグがあるようで、給付なのに「不給付」というおそろしい結果に。使うのはやめとこう。


持続化給付金のサイトURLはこちら

https://www.jizokuka-kyufu.jp/

こんな画面です。

一番下のオレンジの「申請する」をクリック。

記入項目の説明は簡単だから省略。ちゃんとスクロールしてチェックを入れてから「次へ」

画面がこんな感じになるので、「登録」

申請仮登録終了。メールソフトをチェックします。

必ず、この赤枠内をクリック。

入力はお任せします。

チェックを入れていきます。説明文が表示されますが、よく読みましょう。

項目を入力していきます。説明は省略。確定申告の申告書を見ながらがいいかと思います。

すごく長いですが、項目に入力していきます。業種につまずくかもしれません。「分類一覧を見る」で確認しましょう。そんなに重要な項目ではないと思います。

よく読んでチェックを入れて入力しましょう。

次ベージにすすすむ