facebookの知り合いからこんな問い合わせが。

広告を見て、安かったので注文までされてしまったようだ。

サイトを見たら完全にあやしいことが判明。

他の人にもこんなサイトにだまされないように、どのように見極めるか書いてみたいと思う。

1.まずURLがおかしい。

最近は「https://」というセキュリティ対策をしていなければいけないのに「保護されていない通信」と表示されるされる場合は「http://」とSが抜けている。

このような表示があるサイトで、物を販売しているサイトはぜったいに信頼してはだめ。

次にすることは、

2.このサイトのURLを検索してみる。

「詐欺 yl.cicimall.jp」などと検索してみる。新しく作ったばかりのサイトなのか、該当するページはなかったが。

すでに被害者多数のサイトならば炎上しているはずだ。

3.間違えた日本語を使っていないか確認する。

「独家発売 独立包装」という言葉が完全に怪しいですね。楽天市場でのサイトを模倣しているようで、「あす楽」なんて言葉を使っているのも怪しい。

なんで独自のサイトなのに楽天市場の表現なの? とにもかくにも中国人が作ったと思われるサイトには近づかないこと!

4.会社の名前、住所、電話番号がない。

記載がないので完全に怪しいです。

ちなみに記載があったら「会社名 詐欺」「電話番号 詐欺」 などで検索してみるといいでしょう。

詐欺に関係する会社だったらすでにだまされた人の投稿が上がってきます。

住所をGoogle マップで検索して実在する会社か見てみるのも良いです。

 

あと、文字が選択できません。画像として掲載し、検索されずらくしています。

ちなみにここに書いてあるメールアドレスを使って検索してみました。「詐欺 kawaimall.jp」

そうしたらヤフー知恵袋で相談がされていました。詐欺にあった場合、ヤフー知恵袋で相談される方は多数います。

kikistore について FBの広告で好みの靴を発

こちらのサイトでは、すでに被害者がいるようですね。

この回答が参考になるかと思います。

でも! たった今 私はカード会社に相談し 【請求なし】&【カード変更で不正使用の心配ない】との結果を得ました。

カード会社いわく「中国のサイトで最近 このサイトにかかる問合せが多い、また 不審サイトとして認識している」とのことでカード情報を不正使用されない為に、★カード解約 又は ★カード番号等の変更(再発行)に応じて頂ければ、今回の請求は引き落としされない様にストップする。また、先方に対して取下げするようカード会社にて処理出来るとの提案を受けました。
同じ様な件が頻発していてカード会社も対応を余儀なくされている模様です。

いつそのサイトとの取引(申込)をしたか、キャンセルはいつしたか等 ご自分が連絡した日付などを記録されているとスムースだと思います。

また宅配便は キャンセル済の為【受取り拒否】をする予定です。
どうかあきらめずトライして安全を確保して下さい。

というわけで、皆さんも今後はお気をつけください。


ちなみにネットで買い物をする時のアドバイスを私からするとしたら、答えは一つです。

信頼できるサイトからしか購入するな

信頼できるサイトは、アマゾン、楽天市場、ヤフーショッピング、LOHACOかな。

とにかく商品を購入するときには、これらの大手のサイトから一番安いのを見つけて購入する。それに尽きます。

アマゾンでは中国製品がたくさん入ってきていますが、不良品だったり気に入らなかったら返品、返金がきくのでよく使っています。

かなりの割合で返品していますよ。容赦しません(笑

楽天市場、ヤフーショッピングでもあやしい取引をしたことがありますが、何かあったら「楽天本社に報告します」みたいにいえば折れるはずです。

残念なことに、パソコンの画面だと詐欺サイトだとすぐに分かるのに、スマホだと巧妙に作られていて、わかりにくいんですよね。

PCで買い物をする」というのも手かも。

facabookの広告は、現時点(2018.10)では信頼できませんので、リンク先から購入するのはやめましょう。

この広告を出している会社「Quality Life」はfacebookに報告しました。すぐに動いてくれるだろうか。

 

偉そうなことを書きましたが、私もたくさん被害にあってその都度勉強してきました。

ヤフオクでは36万円のビデオカメラを買って決済し、商品が届きませんでした(泣)

琉球銀行の口座から中国人に200万円引き落とされました(行員が気づいて全額戻りました)

いろいろと騙されながら賢くなっていきましょう!


追記

私に相談された方も、クレジットカード会社と相談し、請求なし、カード番号を新しくすることで解決したようです。

 

 

カテゴリー: blog