水中ビデオ機材を刷新します

今まで10年近く重いビデオカメラとハウジングを使っていました。

重い分、水中で安定してはいたのですが、あまりにも12キロは重すぎて…

いつもお世話になっている石垣島ダイビングスクールさんにも迷惑をかけていました。

ガイドさんとゲストのほとんどの方がオリンパスのTG-3 or 4 を使っていて、興味があったのですが、このたび、TG-5というものが発売されるということで。

迷わずポチりました。

これでめっちゃ軽くなります。

重さが1/10くらいになるのでは。

ただ、自分はあくまでもビデオ派。しばらくビデオ撮影をしてみて、軽すぎでうねりをもろにうけるようだったら、やはり今のビデオシステムに戻るかも。

まだしばらくは売らずに(たいした値段にはならないけど)、手元に置いておこうかと思います。

1年に1回くらいはテレビ局からの依頼があるし、Z1JとSea&seaのハウジングは手元に残しておいたほうがいいかな。

今、自分が考えているのがフルハイビジョンで120コマ/秒のハイスピードムービーをとれるということで、基本これで撮り、いい瞬間だけをスローでつなげて編集すれば面白いかなと思っています。

7月にはアップできると思います。お楽しみに。

 

 

 

カテゴリー: blog