久しぶりにiMacの修理依頼がありました。起動画面がこの状態でストップ。先にすすまないということです。

できればキーボード操作だけで直せればよかったのですが、残念ながらうまくいきません。


Macをいじるのはうれしいのですが、少々やっかいな機種です。
吸盤でパネルを外します。

その他ごちゃごちゃとネジを外し、HDDを取り出しました。

この機種は、熱暴走のためのセンサーがついていて、HDDの互換性がありません。

個別に買うと高いらしいです。外したHDDの中身をみたいのですが、認識をしません。

ちなみに、Windowsのパソコンでmacの中身を見るときには、ソフトを使えばなんとかなります。

残念ながら認識せず。認識しないと完全にお手上げです。
元の状態に戻して返却です。
お役に立てなかった場合はお金はいただいていません。

カテゴリー: blog