その進化はミニじゃない。Mac mini誕生。悔しい。

先日、MacBook Proが壊れた。それでやむなく修理。修理代は42,000円ほど。

ヤフオクで売ったが、手数料を引くと96,000円ほど。修理代を差し引くと本体は54,000円分くらいにしかならなかった。それも残念。

そして現在はWindowsを使っている。

そして今日、新しいMac miniが発表された。

これだよ。自分が待っていたのは!

MacBook Proがあと2ヶ月持ちこたえてくれたら、スムースにMacからMacへ移行できたのにな~

ほんと悔しい。

悔しさを表にしてみることにした。

ほぼ同じ価格で、スペック的には自作Windowsのほうがかなり上。デメリットもあるが、仕方ない。

これで2-3年使うことにしよう。

今回は発売サイクルが4年ぶりだそうだが、次は3年くらいでリニューアルしてくれないかな。そのタイミングで買いたい。

 

 

 

カテゴリー: blog