emailはもう不要。facebookのメッセージが十分役に立つ

初対面の人とデータをやりとりする時、今まではemailを使っていた。

しかし、これがなかなか通じない。というか入力ミスやメモ書きのドットやハイフンが間違えていたりとかなりの高確率で意思疎通がうまくできない原因となっていた。

おまけに「送ったけど届いていない」ということも。

というわけで、最近はなるべくfacebookでデータをやりとりするようにしている。

名前で検索すればたいてい出てくるので。

多くの人がデータのやりとりは画像だけと思われているが、エクセルやワード、pdfなどたいていのものは送れる。

知らない人も多いと思うので解説しましょう。

1

 ↑この右下にメッセージが出ている状態で

↓右上にあるオプション(歯車)をクリックする。

2

 表示される「ファイルを追加」でファイルを選択すればO.K.

スクリーンショット 2014-06-09 14.35.30

 このスレッドが長くなって、読みにくくなったら、やはりオプション(歯車)をクリックして、一番上の「スレッド全体を見る」をクリック。

スクリーンショット 2014-06-09 14.36.04

 すると快適にやりとりができます。

相手をミスる可能性が限りなく少なくなるし、開封した場合、表示されるので安心。

また、1対1でなく、3人以上でチャットやデータのやりとりも可能です。

オプションで、「チャットに友達を追加」すれば、新たなスレッドができます。

BCCの機能はありません。

スマートフォンなら、facebookの「メッセンジャー」アプリをインストールしておけば、瞬時に①などと表示してくれるので、すぐに返信をもらえる可能性が高くなります。

2014-06-10 15.09.56

LINEでも同様な機能がありますが、PCのデスクトップ表示がスマートフォンと同じなので、フェイスブックのほうが優れています。