Canon EOS 6D に買い換え

2014.12月にキヤノン EOS KISS X50 から7Dに買い換え
http://delta-a.net/819/

正直なところ、X50のほうが軽くて気楽で撮りたいシーンを確実に撮れていました。

7Dは秒8コマの連射ができるということで買ったけれど、走って向かってくる犬を撮影すると、結局ピントが全然追いつかず意味がない。

腕が悪いと言われればそれまでだけど…

野球選手の打つ瞬間を撮る時には役にたった。

そんな時に今のAPS-Cとフルサイズ機の記事を読んでいたら、なんかいいらしい(笑)

一番気に入ったメリットが「レンズが一段分明るく撮れる」ということ。

撮影していて気に入らないのがどうしても暗くなってしまうこと。

また天の川もホタルもなかなかきれいに撮れない。

というわけで、6Dをオークションで程度がそこそこいいものを12万円ほどで落札しました。

なんと、7Dより100グラムくらい軽かった!

7Dはシグマのレンズも含めて81,000円で売れたので、新たなレンズ購入資金に。

これからのレンズのラインナップは全部シグマで。

通常はこちらのF2.8 24-70mm

2016-03-19 10.30.16

めったに使わない魚眼レンズ 8mm

2016-03-19 10.29.36

望遠での撮影は50-500mm。これで空を飛ぶ犬撮影で使用。

2016-03-19 10.28.42

1.4倍のテレコンも1万円ほどで購入したので、500mmを700mmとして使えるのかな。たまにの鳥撮影に。

あとこれも買いました。バッテリーグリップ。これで縦撮影の時にシャッターの位置が変わらずに変な姿勢にならずにすむ。
純正だと2万円くらいするけれど、互換品だと4,000円くらい。
2016-03-19 10.30.28

というわけで相変わらず中古の安いシステムを構築しています(笑)

少しずつステップアップして、50万円くらいするフラッグシップ機や100万円くらいする望遠レンズで撮影してみたいなぁ。

カテゴリー: blog